リサイクルがいっぱい RETOWN

[リタウン]で、不用品をリサイクルショップへ
買取・リサイクルの依頼ができます。

自転車買取

自転車買取

乗らなくなった自転車や引っ越し等で引き取ってほしい自転車、新しく新調するから不要になった自転車、etc...捨てる前に査定してみてはいかがでしょうか?ここでは自転車買取を行っている業者をご紹介いたします。

自転車買取についての注意事項

買取ドットコム

ロードバイク買取

舗装路での高速走行に特化した自転車のことをさします。
主にロードレースでの使用を通じて発達してきた歴史があります。高速走行性能を最優先に設計され、どろよけやスタンドなど走ることに不要な部品は基本的に装備しません。前照灯や後部反射板を備えていない車両も存在します。
溝が浅くて少なく幅の細い高圧タイヤを履き、走行抵抗の減少を図るように設計されています。基本的にドロップハンドルと呼ばれる特徴的な形状のハンドルを装備し、部品、素材は常に開発が続けられており、自転車の中で最も軽量化が進んでいます。

代表的なロードバイク取り扱いメーカー

ANCHOR(アンカー) BIANCHI(ビアンキ) BLUE(ブルー)
BMC(ビーエムシー) CANNONDALE(キャノンデール) CERVELO(サーベロ)
COLNAGO(コルナゴ) CORRATEC(コラテック) DE ROSA(デローザ)
EDDY MERCKX(エディ・メルクス) FELT(フェルト) FOCUS(フォーカス)
FUJI(フジ) GIANT(ジャイアント) GIOS(ジオス)
INTERMAX(インターマックス) JAMIS(ジェイミス) KLEIN(クライン)
KUOTA(クオータ) LAPIERRE(ラピエール) LEMOND(レモン)
LITESPEED(ライトスピード) LOOK(ルック) LOUIS GARNEAU (ルイガノ)
MERIDA(メリダ) OPERA(オペラ) PINARELLO(ピナレロ)
RIDLEY(リドレー) SCOTT(スコット) SPECIALIZED(スペシャライズド)
SURLY(サーリー) TREK(トレック) WILIER(ウィリエール)
SUGIMURA(スギムラ) VOODOO(ブードゥー) KONA(コナ)
ORBEA(オルベア) GT(ジーティー) SCHWINN(シュウィン)
SALSA(サルサ) MARIN(マリン) CENTURION(センチュリオン)
CINELLI(チネリ) MONGOOSE(マングース) PANASONIC(パナソニック)

ここに記載されているメーカー以外のロードバイクでも買取しております。お気軽に登録リサイクルショップへご相談ください。

クロスバイク買取

クロスバイクとは、オフロード用の自転車であるマウンテンバイクのパーツをベースに、整地走行向きに仕立てたものを指します。
一般的には、700Cというタイヤサイズ、フラット型のハンドルバーという特徴があり、フラットハンドルのコントロール性能と700C+細いタイヤが持つ走行の軽快さを併せ持っているために「ハイブリッド」と呼ばれる事もあります。
またトレッキングバイク、フィットネスバイク、スピードバイク、アーバンバイク、コンフォートクロスなど、メーカーによって様々な呼び名があるのも特徴です。
また品質においても廉価なシティサイクルより若干高級な街乗り用として設計されたものから、ロードバイクやマウンテンバイクをベースにしたものまで、幅広いモデルが用意されており、一口にクロスバイクと定義づけることが難しいタイプでもあります。

代表的なロードバイク取り扱いメーカー

TREC(トレック) BIANCHI(ビアンキ) GARY FISHER(ゲイリーフィッシャー)
SPECIALIZED(スペシャライズド) GIANT(ジャイアント) LOUIS GARNEAU(ルイガノ)
KONA(コナ) GT(ジーティー) JAMIS(ジェイミス)
MARIN(マリン) CENTURION(センチュリオン) COLNAGO(コルナゴ)
SCOTT(スコット) GIOS(ジオス) BMC(ビーエムシー)
FELT(フェルト) KLEIN(クライン) PINARELLO(ピナレロ)
CINELLI(チネリ) LEMOND(レモン) SCHWINN(シュウィン)
ORBEA(オルベア) LOOK(ルック) YETI(イエティ)
FOES(フォーズ) HARO(ハロー) INTENSE(インテンス)
SURLY(サーリー) WILIER(ウィリエール) MONGOOSE(マングース)
CANNONDALE(キャノンデール) ANCHOR(アンカー) LITESPEED(ライトスピード)
CORRATEC(コラテック) FOCUS(フォーカス) VOODOO(ブードゥー)
SALSA(サルサ) PANASONIC(パナソニック) COLEMAN(コールマン)
MERIDA(メリダ) FUJI(フジ) LAPIERRE(ラピエール)

ここに記載されているメーカー以外のロードバイクでも買取しております。お気軽に登録リサイクルショップへご相談ください。

マウンテンバイク買取

近年では舗装路でも広く利用されており、用途によって様々な形態が存在するマウンテンバイク(MTB)。
もとは荒野、山岳地帯等での高速走行、急坂登降、段差越えなどを含む広範囲の乗用に対応して、軽量化並びに耐衝撃性、走行性能および乗車姿勢の自由度等の向上を図った構造の自転車を目指して誕生しました。
クロスカントリー、ダートジャンプ等、用途によってマウンテンバイクの中でもさらに細かくカテゴライズされています。

代表的なマウンテンバイク取り扱いメーカー

TREC(トレック) BIANCHI(ビアンキ) GARY FISHER(ゲイリーフィッシャー)
SPECIALIZED(スペシャライズド) GIANT(ジャイアント) LOUIS GARNEAU(ルイガノ)
KONA(コナ) GT(ジーティー) JAMIS(ジェイミス)
MARIN(マリン) CENTURION(センチュリオン) COLNAGO(コルナゴ)
SCOTT(スコット) GIOS(ジオス) BMC(ビーエムシー)
FELT(フェルト) KLEIN(クライン) PINARELLO(ピナレロ)
CINELLI(チネリ) LEMOND(レモン) SCHWINN(シュウィン)
ORBEA(オルベア) LOOK(ルック) YETI(イエティ)
FOES(フォーズ) HARO(ハロー) INTENSE(インテンス)
SURLY(サーリー) WILIER(ウィリエール) MONGOOSE(マングース)
CANNONDALE(キャノンデール) ANCHOR(アンカー) LITESPEED(ライトスピード)
CORRATEC(コラテック) FOCUS(フォーカス) VOODOO(ブードゥー)
SALSA(サルサ) PANASONIC(パナソニック) COLEMAN(コールマン)
MERIDA(メリダ) FUJI(フジ) LAPIERRE(ラピエール)

ここに記載されているメーカー以外のマウンテンバイクでも買取しております。お気軽に登録リサイクルショップへご相談ください。

シクロクロスバイク買取

シクロクロスとは最近人気の高まっているオフロードで行われる自転車競技のことで、その競技のための自転車の車種名としても使用されています。
英語では「サイクロクロス」と発音され、略語として「CX」と表記されています。
もともとはロードレースの選手の冬季トレーニングの一環として始まり、現在ではヨーロッパの一部、オランダ、チェコにおいて非常に高い人気を獲得しています。
ロードレースのトレーニングとして発祥した競技らしく、ロードレースのシーズンオフである晩秋期と冬季にヨーロッパ各地で主要なレースが行われ、また世界選手権も同様に冬季に行われる事が多いのが特徴です。
多くの選手は何かしらの他の自転車競技に参戦している事が多いのですが、シクロクロスにのみ参戦する選手も出始めるほどに最近では人気の高い種目・車種となっています。

代表的なシクロクロスバイク取り扱いメーカー

ANCHOR(アンカー) BIANCHI(ビアンキ) BLUE(ブルー)
BMC(ビーエムシー) CANNONDALE(キャノンデール) COLNAGO(コルナゴ)
DE ROSA(デローザ) EDDY MERCKX(エディ・メルクス) FELT(フェルト)
FOCUS(フォーカス) FUJI(フジ) GIANT(ジャイアント)
GIOS(ジオス) INTERMAX(インターマックス) JAMIS(ジェイミス)
KUOTA(クオータ) LEMOND(レモン) LITESPEED(ライトスピード)
LOUIS GARNEAU(ルイガノ) MERIDA(メリダ) PINARELLO(ピナレロ)
RIDLEY(リドレー) SCOTT(スコット) SPECIALIZED(スペシャライズド)
SURLY(サーリー) TREK(トレック) VOODOO(ブードゥー)
KONA(コナ) GT(ジーティー) SALSA(サルサ)
CENTURION(センチュリオン) PANASONIC(パナソニック) MBK(エムビーケー)
GARY FISHER(ゲイリーフィッシャー)    

ここに記載されているメーカー以外のシクロクロスバイクでも買取しております。お気軽に登録リサイクルショップへご相談ください。

買取ドットコム

シングルスピードバイク買取

スポーツ用の自転車で、変速機のないものを指します。
構造的な特徴としてはフリーホイール機能の後輪を持ち、一枚ずつしかない前後のスプロケットがチェーンでつながれています。
変速機がなくシンプルな構造をしており非常に頑丈、また安価で軽量な車種が多くあります。それでいて固定ギアのように扱いにくい事もなく、また変速機つきの自転車に比べて同じ距離を走るならばシングルスピードの方が筋力、持久力のトレーニングとして効果が高く得られます。
余分なものを持たないシンプルな外見といった長所を持ち、しかしながら変速機がないので自分の身体に合ったギア比を知っておく必要のある、通好みの車種でしょう。

代表的なシングルスピードバイク取り扱いメーカー

FUJI(フジ) ANCHOR(アンカー) SURLY(サーリー)
CANNONDALE(キャノンデール) KONA(コナ) MASI(マジ)
MONGOOSE(マングース) BIANCHI(ビアンキ) OPERA(オペラ)
LEMOND(レモン) SE BIKES(エスイーバイクス) SALSA(サルサ)
GT(ジーティー) MANHATTAN BIKE(マンハッタンバイク) CREATE BIKES(クリエイトバイクス)
TOKYO BIKE(トーキョーバイク) RITEWAY(ライトウェイ) LOUIS GARNEAU(ルイガノ)
JAMIS(ジェイミス) PANASONIC(パナソニック) CENTURION(センチュリオン)
PINARELLO(ピナレロ) VOODOO(ブードゥー) GIOS(ジオス)
KHS(ケイエイチエス) FELT(フェルト) TREK(トレック)
ALTA BIKE(アルタバイク) HARO(ハロー) GIANT(ジャイアント)
GARY FISHER(ゲイリーフィッシャー) OSSO(オッソ)  

ここに記載されているメーカー以外のシングルスピードバイクでも買取しております。お気軽に登録リサイクルショップへご相談ください。

BMX買取

20インチ径ホイールを持つ競技用自転車をBicycle Motocrossを略してBMXと呼びます。
短距離レースやスタントに使用される車体は、構造が単純で頑丈なのが最大の特徴です。
泥よけやスタンド、ライトなど競技に関係ない部品は装備しない、など快適性は徹底的に無視され変速機能も持たないため、長距離走行には向いていません。
しかしシンプルな構造ゆえの無骨さがファッション性の高さと捉えられ、非常に人気のあるバイクです。

代表的なBMX取り扱いメーカー

LOUIS GARNEAU(ルイガノ) GT(ジーティー) SPECIALIZED(スペシャライズド)
GIANT(ジャイアント) MONGOOSE(マングース) FELT(フェルト)
SCHWINN(シュウィン) HARO(ハロー) CINELLI(チネリ)
ARESBYKE(アレスバイク) SE BIKES(エスイーバイクス) HOFFMAN BIKES(ホフマンバイクス)
WE THE PEOPLE(ウィザピープル) KHE(ケーエイチイー) SUNDAY(サンデー)
DK(ディーケー) FIT BIKE(フィットバイク) SUBROSA(サブロサ)

ここに記載されているメーカー以外のBMXでも買取しております。お気軽に登録リサイクルショップへご相談ください。

折りたたみ自転車/ミニベロ買取

ミニベロという言葉自体に公的な定義は存在しませんが、タイヤ径の小さな自転車を指して使われる事が一般的です。ただしタイヤ径20インチかそれ以下の自転車であってもBMXは含めません。
その中でも、置き場による問題や輪行を意識してコンパクトに折り畳めるものを指して折り畳み自転車と呼ばれています。

代表的な折りたたみ自転車/ミニベロ取り扱いメーカー

Sinclair(シンクレア) Tartaruga(タルタルーガ) DAHON(ダホン)
KHS(ケーエイチエス) OX BIKES(オーエックスバイクス) Brompton(ブロンプトン)
r&m(リーズアンドミュラー) Pacific(パシフィック) GIANT(ジャイアント)
MONTAGUE(モンタギュー) BIKE Friday(バイク フライデー) Airnimal(エアニマル)
STRIDA(ストライダ) BRIDGESTONE(ブリヂストン) PANASONIC(パナソニック)
Alex Moulton(アレックスモールトン) LOUIS GARNEAU(ルイガノ) BIANCHI(ビアンキ)

ここに記載されているメーカー以外の折りたたみ自転車/ミニベロでも買取しております。お気軽に登録リサイクルショップへご相談ください。

電動アシスト自転車買取

電動モーターにより人力を補助する自転車の総称。搭乗者がペダルをこがなければ走行することはありません。
自転車と原動機付自転車との中間的な車両で、ペダルを踏む力や回転数などをセンサーで検出し、搭載しているモーターによりペダルを踏む力を低減させることが可能です。
日本における「電動アシスト」の定義では、人力と電力補助の比率は時速10km以下で最大1対2。時速10km〜24kmにかけて徐々に比率が下がり、24kmに達すると補助は無くなる事が求められています。

代表的な電動アシスト自転車取り扱いメーカー

SUNSTAR(サンスター) SANYO(三洋電機) SUZUKI(スズキ)
YAMAHA(ヤマハ) TOYOTA(トヨタ) PANASONIC(パナソニック)
BRIDGESTONE(ブリヂストン) HONDA(ホンダ) AERO-LIFE(エアロライフ)
GIANT(ジャイアント) MIYATA(ミヤタ)  

ここに記載されているメーカー以外の電動アシスト自転車でも買取しております。お気軽に登録リサイクルショップへご相談ください。

買取ドットコム

自転車買取についてのご注意事項

買取には以下の3点が必要になります。

身分証明書

免許証、保険証、学生証(成人以上)、住民登録カード、パスポートのいずれかをご提示いただきます。

販売証明書または譲渡証明書

お客様が自転車を購入したという証明書が必要となります。自転車購入時領収書、保証書などもありましたらお持ちください。販売証明書がお手元にない場合、ご購入されたお店にお問い合わせいただき、発行していただく必要がございます。

防犯登録解除控

防犯登録をされている場合は登録解除のお手続きをしていただき、登録解除控をご用意ください。


COPYRIGHT(C) 2011 AGENT CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.