引越し見積もり[リタウン]

リサイクルショップの検索 引越し見積もり リサイクル[リタウン]
リサイクルショップ 家具家電買取[リタウン]
リサイクルショップ 家具家電買取
トップページ
リサイクルショップ 家具家電買取
リサイクルショップ 家具家電買取
サイト利用方法 サイト利用方法
リサイクルショップ 家具家電買取
買取一括依頼 買取一括依頼
リサイクルショップ 家具家電買取
おすすめリサイクル店 おすすめリサイクル店
東京都のリサイクルショップ 東京都のショップ
神奈川県のリサイクルショップ 神奈川県のショップ
東北地区のリサイクルショップ 千葉県のショップ
埼玉県のリサイクルショップ 埼玉県のショップ
愛知県のリサイクルショップ 愛知県のショップ
京都府のリサイクルショップ 京都府のショップ
大阪府のリサイクルショップ 大阪府のショップ
兵庫県のリサイクルショップ 兵庫県のショップ
札幌市のリサイクルショップ 札幌市のショップ
福岡県のリサイクルショップ 福岡県のショップ
全国対応のリサイクルショップ 全国対応のショップ
リサイクルショップ 家具家電買取
リサイクルショップ 家具家電買取
商品ジャンル別買取
商品ジャンル別買取 商品ジャンル別買取
リサイクルショップ 家具家電買取
家電の買取 家電の買取
家具インテリアの買取 家具インテリアの買取
デザイナーズ家具の買取 デザイナーズ家具 買取
カッシーナ 買取 カッシーナ 買取
デザイナーズ家具の買取 アルフレックス 買取
オフィス家具の買取 オフィス家具の買取
厨房機器の買取 厨房機器の買取
骨董品の買取 骨董品の買取
絵画の買取 絵画の買取
着物・和装小物の買取 着物の買取
クリスタル・陶磁器の買取 クリスタル・陶磁器買取
ブランド品の買取 ブランド品の買取
おもちゃ・ホビーの買取 おもちゃ・ホビーの買取
ピアノの買取 ピアノの買取
時計の買取 時計の買取
ロレックスの買取 ロレックスの買取
電動・機械工具の買取 電動・機械工具の買取
リサイクルショップ 家具家電買取
リサイクルショップ 家具家電買取
リサイクルショップ 家具家電買取
リサイクルショップ 家具家電買取
リサイクルショップ 買取ドットコム
リサイクルショップ 家具家電買取
リサイクルショップ 家具家電買取
リサイクルショップ 家具家電買取 リサイクルショップ 家具家電買取
商品ジャンル別買取 提携コンテンツ
リサイクルショップ 家具家電買取
引越し見積もり 引越し見積もり
バイク買取 バイク買取
中古車買取 中古車買取
厨房機器買取 厨房機器買取
金・プラチナの買取 金 買取
リサイクルショップ 家具家電買取 リサイクルショップ 家具家電買取
当社は、財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より、「プライバシーマーク」の認定を受けています。当社は、財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より、「プライバシーマーク」の認定を受けています。
リサイクルショップ 家具家電買取
リサイクルショップ 家具家電買取 引越しTOP 使い方 お掃除アドバイス 荷造りアドバイス お引越し節約術 引越しチェックリスト
リサイクルショップ 家具家電買取
リサイクルショップ 家具家電買取
引越しチェックリスト
お引越しをする時には、生活にまつわる色々な手続きを行う必要もでてきます。
準備や公的手続きの主なものをまとめました。
【契約〜
1ヶ月前】

住居の解約手続
家主又は管理人へ賃貸契約書の内容をお確かめの上、連絡をお入れ下さい。
引越し業者を決める。
(3月〜4月、11月〜12月は混み合うので早めに)
【20日前】 転校届
担任の先生から必要書類を受け取り市区町村役場へ提出後、学校で手続き
【2週間
以上前】
電話の移転
NTTへお掛け下さい。土、日曜も受付しています。
土、日曜、祝日の工事は対応していません。
水道・ガス 担当機関へ連絡
領収書等に記載されている電話番号へお掛けください。
あらかじめ転居先の機関にも連絡しておくと引越した当日から使用できます。
郵便物の転送
最寄の郵便局にある転居届けに新住所、旧住所を記入の上、郵便局窓口へ提出かポストへ投函。
切手不要です。 これで引越後1年間は旧住所宛の郵便物も新居に転送されます。
※必ず印鑑を押して下さい。
電力会社へ連絡
移転先が決まったら早めに電話で使用中止の連絡
NHK 住所変更手続き
引越しご挨拶状(はがき)
引越しご挨拶品(粗品)
新聞 ご希望の新聞を転居先に手配
現在の新聞販売店へ中止の連絡
衛星放送
移転の連絡先:スカイパーフェクTV 0570-039-888  
【6〜5日前】 転出届
(現在の市区町村外へ引越しする場合)
・国民健康保険
・国民年金
・老齢年金
・乳児医療
・老人医療
・児童手当
・ゴミ、し尿処理
・その他、役所管轄の業務

手続き場所:市区町村役場
転出証明書を発行してもらえます。引越し後、転出証明書をもって引越し先の役場へ。
引越し前と後で市区町村が変わらない場合、この手続きは全部引越し後に。 事前に受け付けてもらえません。
【引越し後
すぐ】
運転免許
手続き先:お近くの警察署にて。
お引越が免許更新の1ヶ月前の場合は、更新時で大丈夫です。 免許証・住民票が必要。転入手続きが済み次第すみやかに。
他の都道府県に引越の場合は写真1枚必要です。
【14日以内】 転入届
・印鑑登録
・乳児医療
・国民健康保険
・老人医療
・国民年金
・児童手当
・老齢年金
手続き先:新住所の市町村役場
※他の市区町村から引越してくる場合は「転出証明書」が必要です。
【15日以内】 自動車の登録変更
車庫証明手続き(印鑑、証紙2500円〜3000円、自宅に車庫を所有している場合は自認書、他人の土地を使用する場合は使用承諾書が必要です)
自動車の変更登録(陸運局に車庫証明・車検証・新住所の住民票・印鑑・自動車税証明書を持参)
【その他、はやめにやっておく事】 金融機関へ連絡
各種保険会社へ連絡
クレジットカードの住所変更
インターネット接続プロバイダ、有線放送、衛星放送、ケーブルTV等への連絡

▲引越し見積もりTOPへ戻る


 
[リタウン]街並み
会社案内  カスタマーサポート  プライバシーポリシー  個人情報の取扱いについて  


エージェント